お知らせ

今回のシンポジウムのテーマは、「動物園をデザインする パート2」といたしました。

今年の6月30日に行なった「動物園をデザインする」のテーマをさらに深掘りと共感をしていただけるようにプログラムいたしました。
その時のレポートはこちら>>

どうぞ奮ってご参加のほどお願い申し上げます。


申し込みはこちら >>


スケジュール


特定非営利活動法人国立動物園をつくる会主催 第12回 シンポジウム

場所:日本大学(湘南キャンパス)
生物資源科学部 1号館3階の131講義室

日時:2018年12月15日(土)13:00~17:00

参加費:無料

テーマ『動物園をデザインする パート2』

キャンパスマップ
http://www.brs.nihon-u.ac.jp/campus_life/campus_map.html
アクセスマップ
http://www.brs.nihon-u.ac.jp/access_map.html
学食マップ
http://www.brs.nihon-u.ac.jp/campus_life/students_service.html



プログラム1
基調講演(60分)
「日本の動物園のデザインにおける現状と課題、そして今後の展望」(仮題)
◼️小菅 正夫 氏
特定非営利活動法人 代表理事・北海道大学 客員教授

プログラム2
対談(60分)
「旭山動物園の軌跡と奇跡」(仮題)
これまでの苦労話や日本の動物園行政の現状と課題、今のそして将来の旭山動物園をどう見るか、日本の動物園はどうあるべきか。。。
◼️小菅 正夫 氏
特定非営利活動法人 代表理事・北海道大学 客員教授
◼️あべ 弘士 氏
絵本作家・NPO法人かわうそ倶楽部 理事長

プログラム3
総合討論(100分)
上記の1、2のプログラムを受けての問題提起、質疑応答(フロアを交えて)
◼️小菅 正夫 氏
特定非営利活動法人 代表理事・北海道大学 客員教授
◼️あべ 弘士 氏
絵本作家・NPO法人かわうそ倶楽部 理事長
◼️岩野 俊郎 氏
北九州市 到津の森公園 園長
◼️松崎 淳 氏
株式会社とんざこ設計室 代表
◼️河村 敏彦 氏
DIDE 代表 クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー・農業家

司会・進行:諸坂佐利(神奈川大学 准教授)

17:00 閉会

※内容、時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。
シンポジウムへの参加の申込・お問い合わせはメールフォームにてお願いいたします。


申し込みはこちら >>