コラム

世界屈指の多様さを誇るマレーシア、ボルネオ島の熱帯雨林。密林を蛇行するキナバタンガン川の流域に生きる、多様性、固有性に満ちた動植物たち。その姿を紹介いたします。


サンダカンとマリアウベイスンの位置


キナバタンガン川は、ボルネオ島のマレーシア・サバ州を流れる全長560kmの大河です。河口は日本でも有名なサンダカンで、ここの船着き場からボートで可能な限り遡上し、そこからは車と徒歩で源流のマリアウベイスンまで登り、沿岸に生息する動物を調べてきた。今回はそこで観察した代表的な動物を紹介します。

写真撮影・解説 小菅正夫


キナバタンガン川


キナバタンガン川を遡上する

キナバタンガン川を遡上する。


河畔林が鬱蒼としてきた

河畔林が鬱蒼としてきた。。。


カニクイザル


カニクイザル(Macaca fascicularis)最初に現れた


カニクイザル

カニクイザル


キナバタンガン川の夜


マレーウオミミズク

マレーウオミミズク(Ketupa ketupu)夜の湖で。


カワセミの1種

カワセミの一種(Alcedo sp.) 夜の湖で。


テングザル


テングザル♀

テングザル♀


テングザル♀(Nasalis larvatus)の写真には何頭のテングザルがいますか?


テングザル♂

テングザル♂

テングザル♂


テングザル♂(Nasalis larvatus)


ボルネオオランウータン


若いボルネオオランウータン♂(Pongo pygmaeus)高さ30mほどの木で採食中。


ボルネオオランウータン-♂

ボルネオオランウータン-♂

ボルネオオランウータン-♂

ボルネオオランウータン-♂

ボルネオオランウータン


若いボルネオオランウータン♂(Pongo pygmaeus)高さ30mほどの木で採食中。


ジャワオオコウモリ


ジャワオオコウモリ

ジャワオオコウモリ


ジャワオオコウモリ(Pteropus vampyrus)約3000頭の群れが夕暮れになって塒を飛び立つ


材木運搬車


材木運搬車


マリアウベイスンへ向かう途中で会った材木運搬用トラック。上部分を下ろせば30m以上の材木も運搬できる。


絶壁は梯子で登る


絶壁は梯子で登る

途中、何カ所も絶壁があり、梯子を登っていく


突然の雨


突然の雨

マリアウベイスンで突然の雨


雨後の虹

晴れた空には美しい虹が・・・


ジャワジャコウネコ


ジャワジャコウネコ(Viverra tangalunga)夜中、キャンプに現れた


ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ

ジャコウネコ


クロテイオウゼミ


クロテイオウゼミ

クロテイオウゼミが羽化の為に出て来た跡

クロテイオウゼミが羽化の為に出て来た跡


クロテイオウゼミ(Pomponia merula)と地面から抜け出した跡


ヒガシボルネオハイイロテナガザル


ヒガシボルネオハイイロテナガザル(Hylobates funereus)麓のロッジにて


ヒガシボルネオハイイロテナガザル

ヒガシボルネオハイイロテナガザル

ヒガシボルネオハイイロテナガザル


ヒゲイノシシ


ヒゲイノシシ

ヒゲイノシシ♂(Sus barbatus)ロッジ周辺にて


ファイアーアント


ファイアーアント

ファイアーアント

ファイアーアント

ファイアーアント

ファイアーアント


ファイアーアント(Solenopsis geminata)恐ろしく大きい


噛み付いたファイアーアント


大顎で私の袖に噛み付く


オオコノハギス


オオコノハギス


オオコノハギス(Arachnacris corporalis)


カマキリの一種


カマキリの一種


カマキリの一種


コラム

おすすめコンテンツ